HOMEProducts/製品News/ニュースDownload/ダウンロードofficial blogお問い合わせ会社概要
世界最速の称号を欲しいままに・・・ CommuniGate Pro
スケーラビリティの高いSIPサーバ
CommuniGate Pro(CGP)は、SIPサーバ機能が標準で搭載されています。 CGPを導入することで、音声などのデータと従来のデータを一元管理することが可能となります。 CommuniGate Pro内での高いセキュリティ下で運用されますので、機密漏洩や傍受、盗聴などの心配もなくなり、 その運用中のログの検索やアーカイブといった法的(JSOXなど)対応や危機管理面においても迅速に業務をこなすことが可能となります。

こうした理由から、SIPサーバ機能標準のCGPは多くの企業の皆様から選ばれています。


ソフトフォン
CGPのソフトフォンは、ユーザID(メールアドレス)や割り当てた任意の番号宛てで簡単に通話が行えます。 CommuniGate ProのSIPサーバを介しているユーザ同士での、本支店間通話やボイスメールなどの機能で グローバルな構内通話環境を構築することができます。


ソフトフォン スクリーンショット


メッセンジャー
使い方は、一般的なメッセンジャーツールと同じです。 セキュリティーの面からほとんどの企業ではこれらの利用を禁じていますが、 SIPサーバ上でのCGPメッセンジャーは、安全な環境下で利用できます。 リアルタイムな打合せや、伝言を残すなど用途はさまざまです。

IM スクリーンショット


カンファレンス
多拠点に在籍する社員同士がCommuniGate Proを介してVoIPにより音声会議をすることができます。会議は多拠点対多拠点にて開催が可能です。

ボイス会議イメージ
CommuniGate Pro製品のお問い合わせ このページのトップへ